Blog&column
ブログ・コラム

探偵の尾行調査の流れ

query_builder 2021/09/15
コラム
advice-advise-advisor-brainstorming
探偵が行う尾行調査とはどのようにして行うのでしょうか。
今回は、探偵の尾行調査の流れについて解説していきます。

探偵の尾行調査の流れ
対象者にバレずに尾行することは必ずしも簡単なことではありません。
対象者の動きを先読みしたりした行動したり、臨機応変に動かなくてはなりません。

■打ち合わせを行う
まずは入念に探偵、依頼者で打ち合わせを行います。
尾行を行うにあたり、対象者の容姿や特徴を把握しなければなりません。
そのため、依頼者に対して詳細にヒアリングをしていきます。
依頼者は、対象者の基本情報や普段の行動などを細かく伝えることが大切です。
探偵は、依頼者から得られた情報に基づき、尾行調査の日程などを決定します。

■対象者の尾行を行う
探偵の調査員は、2~3人のチームを組んで対象者の尾行を行います。
一般人と同じように歩きながら尾行調査を行います。
状況にもよりますが、5メートル以内に近づいたり、10メートル以上離れて尾行を行うこともあります。
対象者が想定できないような位置や距離で、監視します。これはプロの探偵に必要なスキルとなります。

■証拠を押さえる
対象者を尾行中に、決定的な行動を取った場合は瞬時に証拠を押さえます。
写真だけでなく動画で証拠を押さえることもできます。

■報告書の作成
尾行調査が完了したら、報告書の作成を行います。
報告書の内容は以下になります。
・対象者の名前
・調査期間
・対象者の1日の行動
・調査員の所見
対象者の行動は、立ち寄ったお店などの場所を写真でおさめ、位置情報を細かく特定をしていきます。

▼まとめ
探偵の尾行調査は決して簡単ではなく、スキルが必要です。
シークレットセキュリティサービスでは、新たな調査員へ向けたへ向けたスクールサービスを行っていますので、探偵を目指している方は
ぜひご利用ください。

NEW

  • 探偵士会 下見

    query_builder 2021/08/05
  • 勝負の時は。。。

    query_builder 2021/05/14
  • 下見調査の合間の楽しみ

    query_builder 2021/05/13
  • 調査員とのミーティング

    query_builder 2021/05/09

CATEGORY

ARCHIVE